お試しできる青汁ランキング

「最近の青汁って、本当に美味しいの!?」

以前に比べてかなり飲みやすくなっている最近の青汁。でも、実際に試してみないことには実感できないですよね。

「興味はあるけど、とりあえず試してみないことには…」そうお考えの方の希望を叶えてくれるのが、いわゆる”お試しセット”や”トライアルセット” “モニターセット”が用意されている青汁です。

ここでは、そんなお試し可能な青汁の中で、特におすすめできる人気のお試しセットご紹介します!

 

ちなみに…

 

ここで紹介したお試しセット3商品をすべて購入しても、わずか2,000円です(笑)

 

ソムリエが選んだ青汁を発表します!

それでは、日本一青汁を飲み比べた主婦という自負のある管理人が厳選した「お試しできる青汁ランキング」を発表します!

 

ranking_euglena - image

ranking_euglena - image

成分9 飲みやすさ5 価格5 信頼感10 特典8

ranking_star35 - image

ranking_star35 - image

 

その特徴的な味について賛否両論ある(?)ユーグレナファームの緑汁。だからこそ、お試しセットの出番です。個人的には苦手な味だったのですが、好きな人は相当ハマるみたいです。メディアも注目するミドリムシパワーを実感してみたい方は、まずは自分の口に合うかどうか「1weekお試しセット」から始めてみて下さい!

⇒ 詳細レビューはこちら!

euglena_link_official - image

 

ranking_fancl - image

ranking_fancl - image

成分7 飲みやすさ5 価格10 信頼感7 特典9

ranking_star40 - image

ranking_star40 - image

 

「ケールの青汁は美味しくないってよく聞くけど、どんな味がするのか一度試してみたい…。」そんな方にピッタリなのが、国産ケールを100%使用したファンケルの本搾り青汁です。たったの500円で10杯分お試しできますから、ケールの青汁が自分に合うかどうかを十分にチェックできますよ。

⇒ 詳細レビューはこちら!

fancl_link_official - image

 

ranking_setagaya - image

ranking_setagaya - image

成分8 飲みやすさ9 価格7 信頼感9 特典8

ranking_star45 - image

ranking_star45 - image

 

テレビCMでもお馴染みの世田谷自然食品から販売されている「乳酸菌が入った青汁」が、15日分入ってわずか1,000円でお試しできると聞けば試さない理由はありません。ですが一点だけ注意が。お試しキャンペーンは”期間限定”なので、運が悪いと1,000円でお試しできないことがあります…。

⇒ 詳細レビューはこちら!

setagaya_link_official - image

 

 

【参考】野菜不足が引き起こす健康問題とは?

ranking_trial_vegetable - image

野菜は健康を維持・促進するために大切なものだと言われていますよね。それでは万が一不足してしまった場合は、体にどのような影響を及ぼすのでしょうか。

野菜不足の状態が続くと、まずは体が不調を訴えるようになります。疲れやすくなったり、集中力が切れてしまったり、精神的に不安定な状態に陥ることもあります。また、イライラしやすくなりますので、ストレスも溜まりやすくなるでしょうし、そこからうつ病に繋がる可能性も考えられます。

しっかりと栄養を摂取することによって、イライラしにくくなるなどの嬉しいメリットが得られますので、もし精神的に不安定な状態にあったり、いつもと違うと感じていることがあれば積極的に食べるようにしましょう。なるべく早い段階で野菜が不足していることに気付き、食生活を見直すことが大切です。

(手軽にお試しできる青汁から始めてみるのもおすすめ!)

それでは、野菜不足が原因で起こる可能性のある一般的な健康障害には具体的にどういった症状があるのか、予防のためにもぜひチェックして下さいね。

 

頭痛

ranking_trial_headache - image

寝不足の時には頭痛がすることはあると思いますが、毎日のように頭痛で悩まされている人もいるようですね。そのような場合はきちんとした理由が隠れているはずですから、その原因を取り除くことが大切です。

もし普段の食事で野菜を摂取することが少ないようであれば、栄養不足が原因で頭痛が起こっている可能性も考えられます。中でも特にビタミンCが含まれている野菜が頭痛には効果的だと言われています。お試しできる青汁にも豊富に含まれているビタミンCは痛みを抑制してくれますので頭痛で悩んでいる人にはぴったりの栄養素なのです。

ビタミンCはピーマン・ほうれん草・ブロッコリーなどの野菜に多く含まれています。但し、体内に摂取したとしても3時間ほどで体外に排出されてしまうため、できれば毎食ビタミンCが含まれているものを食べるようにしましょう。

また、偏頭痛で悩んでいるのであれば、ビタミンB2を摂取してみましょう。緑黄色野菜にはビタミンB2が多く含まれていますよ。

頭痛の原因はその他にストレスなども挙げられます。ストレスを感じている人は食事を見直すだけでなく、ストレスを定期的に解消できる方法を実践するのも良いですね。運動や趣味など、自分に最も合っている方法を検討してみましょう。

頭痛は仕事などにも支障が出てしまいますし、毎日のように鎮痛剤を飲むのはおすすめできません。薬によって副作用が現れたり、効き目が感じられなくなって量を増やしたりするのは危険ですよね。

それを防ぐためにも、お試し青汁を上手に活用して栄養不足を解消してみてはいかがでしょうか?

 

湿疹

ranking_trial_shissin - image

お肌にとって栄養は非常に大切なものですが、野菜不足によって湿疹などの肌トラブルが起こることもあります。

湿疹というのは、皮膚が炎症を起こした状態を指しますが、湿疹は様々な理由によって起こると言われています。直接的な原因が野菜不足というわけではありませんが、栄養不足の状態に湿疹の要因が重なることによって、湿疹が現れやすくなることがあるのですね。

栄養が不足することによってお肌が弱い状態になっていれば、そのようなトラブルが起こるのは当然だと言えます。反対に、きちんと栄養を摂取しているのであれば、多少何らかの湿疹に関する要因があったとしても、そのような症状が現れない可能性は十分に考えられますよ。

野菜と言っても多くの種類がありますが、ビタミンが含まれているものは特に多いものなのです。お試しできる青汁にも含まれるビタミンはお肌を美しく保つために大切ですから野菜が効果的だと言われているのでしょうね。ですから、湿疹ができやすい方は特にビタミンが多く含まれている野菜を摂取することをおすすめします。

また、たとえ湿疹が出来てしまったとしても、野菜を充分に食べていれば栄養素が体を守ってくれるでしょうから、症状が軽くて済む場合もあります。特に小さい子供の場合は、いつ湿疹などのトラブルが現れるか分かりません。だからこそ、湿疹が起こらないように普段から野菜を食べさせるようにしたいものですね。

もし食べるのを嫌がるようであれば青汁を利用するという方法もありますよ。最近は飲みやすい青汁も増えていますので、お子様でも美味しく手軽に飲むことができますよ。さらには子供向けの青汁も登場していますので、子供の栄養不足でお悩みの方はぜひチェックしてみて下さいね。

(とりあえず口に合うかお試しするのも良いと思います!)

 

口内炎

ranking_trial_kounaien - image

個人的に青汁を一度お試ししてもらいたいのは、頻繁に口内炎が出来てしまう人です。口内炎があると食べ物を食べた時、飲み物を飲んだ時にしみたりしますから、毎日辛い思いをしますよね。

(昔の私がしょっちゅう口内炎ができていたので、口内炎の辛さはよく分かります。笑)

口内炎は耳鼻咽喉科で薬を処方してもらうこともできますし、市販の薬もありますが、出来てからの対応となりますので口内炎自体が出来なくなるとは限りませんよね。大切なのは原因を取り除くことなのです。

原因の1つとしてビタミンB群の不足が挙げられます。ビタミンB群が体内に不足することにより、口内炎が発生することがありますが、ビタミンB群は野菜に多く含まれているのです。特に緑黄色野菜に多く含まれていると言われていますので、積極的に食べることが口内炎対策に繋がります。

口内炎が出来てしまった場合には、青汁にも豊富に含まれるビタミンB群の薬が処方される場合もあります。それほど口内炎にはこの栄養素が重要だということですよね。緑黄色野菜を食べるということであれば誰でも簡単にできるのではないかと思いますが、どうしても難しいという方は、ぜひおすすめの青汁をお試ししてもらいたいと思います!

一度出来てしまうとなかなか治らない口内炎。食事も楽しめなくなってしまうのが辛い口内炎。毎日の食事を楽しみにしている人も多いと思いますので、例え口内炎が治ったとしても、今後は野菜を積極的に食べるように心がけましょうね。

ちなみに、私は青汁を飲み始めるようになってから、まったく口内炎ができなくなりましたよ☆(←私にできる、数少ない自慢です。笑)

口内炎に悩まされているのではれば、ぜひ青汁のお試しを!

 

アトピー悪化

ranking_trial_atopy - image

アトピー性皮膚炎は、残念ながら簡単に治るものではありませんよね。だからこそ、悩んでいる人も多いです。しかし、絶対に治らないというわけではありませんし、様々な対策方法があります。それを実践したことによって症状が緩和された人も多いのです。

中には、食生活を見直したことによって症状が緩和されたという場合もありますので、今まで食生活に対して特に意識していなかったという人は、(青汁を取り入れる等)食生活の見直しから始めてみると良いのではないでしょうか。

食生活と言っても具体的にどのようなことを改善すれば良いのか気になりますよね?

やはり大切なのは野菜です。野菜にはミネラルやビタミンが豊富に含まれていますが、それらによって皮膚が作られています。

また、お肌というのは定期的に生まれ変わっていますが、野菜不足の状態が続くとお肌の生まれ変わりが上手くいかずに、アトピーの状態も悪化することがあるのです。きちんと栄養を摂り、青汁にも含まれるミネラルやビタミンを摂取することによってお肌の生まれ変わりが促進されれば、お肌がきれいになる場合があるんですよ。

最近は緑黄色野菜を食べる人が少なくなっていることから、アトピーになってしまったり、アトピーが悪化する人が増えていると言われています。これは大きな問題ですから、諦めずに野菜の中でも緑黄色野菜を食べるようにしてみましょう。また、人気の青汁をお試しできる機会も増えていますから、まだ青汁未経験の方はお試しできる青汁から始めてみてはいかがですか?

 

貧血

ranking_trial_anemia - image

みなさんは立ちくらみを経験したことはありませんか?夏の暑い時に長時間立っているとクラクラすることはあるかもしれませんが、そのような要因が無いにも関わらず、立っているとクラクラする…つまり貧血で悩んでいる人も多いはず。

貧血が起こるということは、鉄分が不足しているというのは有名な話ですよね。赤血球の数が減っていることによって貧血が起こってしまいます。赤血球の赤い色素はヘモグロビンですが、そのヘモグロビンの主成分は鉄分なのです。

ですから、鉄分が不足すると赤血球の数が減ってしまうというわけですね。貧血が頻繁に起きているようであれば、鉄分を補給することが効果的です。青汁の中には鉄分が含まれているものも多いのです。青汁の原材料にほうれん草が使われているものには、鉄分が含まれていると考えられますので、貧血予防のために青汁を飲むのも悪くないので、ぜひお試しを。

また、にんじん、小松菜、ニラなどもおすすめです。一度食べれば良いわけではなく、貧血が起こらないようにするためには、毎日のように充分な量の鉄分を摂取することが大切です。青汁のお試しトライアルにも鉄分が含まれているものがありますから、まずは一度お試ししてみてみるといいかもしれませんね。何よりお試しセットなら低価格で試せますから。

青汁の場合は特に鉄分が多くまれている商品も多いですから、手軽に鉄分を摂取できると思いますよ。最近では子供も美味しく飲める青汁もありますので、子供の貧血予防のためにも青汁を利用してみると良いかもしれませんね。子供の口に合わないと継続できませんので、本商品を購入する前にお試しセットを注文してみると良いでしょう。

また、鉄分だけでなく、ビタミンEやビタミンC、葉酸なども貧血予防に繋がりますので、このような栄養素が含まれている野菜を摂取するのも効果的です。貧血が起こると周囲の人にも迷惑を掛けてしまいますので、それを防ぐためにも青汁のお試しトライアルセットから初めて、栄養不足を解消していきましょう!

 

フケが出る

ranking_trial_fuke - image

フケが出ていると不潔に見えてしまうこともありますので、気になってしまいますよね。周囲の目も気になると思いますが、どうにかしたいと思っても原因が分からなければどうすることもできず、毎日悩むこともあるでしょう。

実は、野菜不足はフケが発生する原因の1つとも言われているのです。必ずしもそれだけが原因で起こっているとは限りませんが、もし思い当たる節があるのであれば、食生活を見直してみるとフケの改善に繋がるかもしれません。

そもそも、なぜ野菜不足がフケの発生に繋がるのかというと、不足した状態が続くと頭皮の新陳代謝が悪くなってしまい、不健康な状態になります。お肌が乾燥しやすくなることもあるのですが、頭皮も肌ですよね。頭皮が不健康な状態になるとかゆみを生じ、その部分を掻いたりするとフケが出てくることがあります。

青汁などでしっかり栄養を摂取しているとお肌の新陳代謝も高まりますので、お肌の生まれ変わりも促進されてフケなどのトラブルも起こりにくくなるというメリットがあります。

フケが発生していなかったとしても、頭皮にかゆみを感じるようであればフケに繋がる可能性もありますので、気になる青汁をお試ししてみるなど、早めに対策を立てることをおすすめします!

 

抜け毛が増える

ranking_trial_lost-hair - image

抜け毛が増えた場合は年齢によるものだから仕方がないと諦めている方も多いかもしれません。

しかし、野菜不足によって抜け毛が発生してしまうこともありますので、諦めるのはまだ早いのです。今からでも遅くはありませんので、しっかり栄養を摂取して抜け毛を予防・改善してみましょう。

なぜ抜け毛が増えてしまうのかというと、頭皮の血行が悪化してしまい、髪の毛に充分な栄養が行き届かなくなってしまうからなのです。髪の毛に必要な栄養が不足してしまえば、髪の毛は徐々に衰えてしまい、細く抜けやすい状態になりますので、抜け毛も増えていくというわけですね。

つまり、栄養豊富な青汁などを毎日飲み続けて血行を促進して髪の毛に必要な栄養素を届けることができれば、髪の毛が元気になる可能性があるのです。これはお試しする価値がありそうですよね。

お肉を中心とした食生活を送っていると、血液の流れが悪くなるため抜け毛に繋がってしまいます。抜け毛を予防するためには野菜を中心とした食生活を送ることが大切です。ビタミンCやビタミンEは血行が悪化するのを防ぐ作用も。

健康的な食生活を送ることにより、徐々に抜け毛の量が減って、髪の毛が太く、しっかりとしてくるのではないでしょうか。野菜中心と言っても、お肉が食べられないわけではありません。お肉が好きな人にとってお肉を控えるのは辛いことですよね。

きちんと野菜を意識的に摂取することができていれば、お肉を食べても構いませんので安心してくださいね。お肉と一緒に青汁を飲む習慣が身につけば、もう心配ないかも?

 

風邪を引きやすい体質になる

ranking_trial_get-cold - image

様々な栄養素が含まれている野菜をしっかりと毎日食べたり青汁を飲むことにより、風邪予防に繋がると言われています。つまり、栄養不足によって風邪をひきやすくなるというわけですね。

どうしても風邪をひいてしまうことはあるかもしれませんが、あまりにも頻度が多いという場合にはきちんと栄養が摂れていないことが原因かもしれません。食事は毎日のことだからこそ、きちんと栄養を摂って体を丈夫な状態に保つことがポイントです。そのためにまずは人気の青汁をお試ししてみるのも悪くないですよ。

年齢を重ねると特に体調を崩しやすくなると思います。だからこそ、しっかりと栄養を摂る必要があるのです。年配の方でも風邪をめったにひかないという方は意外と多いですよね。みなさんの周りにもいるのではないでしょうか。

何が違うのかと言えば、生活習慣が違うのです。規則正しい生活が出来ていれば、たとえ年を取ったとしても風邪などをひかずに元気に過ごすことができるのです。ですから、年齢のせいにするのではなく、まずは口にするものを見直してみてはいかがでしょうか。

風邪を予防する上で大切な栄養素としては、青汁にもよく含まれているビタミンCがあります。免疫力が低下すると風邪をひきやすくなるのですが、ビタミンCは免疫力を高める作用があります。また、万が一風邪をひいてしまったとしてもビタミンCを摂取することによって体調の回復が早まるとも言われていますので、ぜひ試してみて欲しいです。

ビタミンCが含まれている野菜は多々ありますので、風邪をひきやすい人は積極的に食べるようにしてみて下さいね。青汁でのビタミン補給は、手軽でおすすめです。お試しトライアルセットが用意されている青汁もありますので、ぜひチェックしてみて下さい!

 

内臓脂肪が溜まる

ranking_trial_nauzou - image

男性の場合は特に内臓脂肪が溜まりやすいと言われています。内臓脂肪が溜まってしまうと、お腹周りがぽっこりと出てしまいますので、見た目ですぐに分かってしまいます。スーツなどを着ると余計に目立ちますので、恥ずかしいと思っている人も多いのではないでしょうか。

内臓脂肪が溜まるのは食生活が原因だと言えます。特に栄養不足が原因で、その分お酒や脂肪が多い食事ばかり繰り返していると内臓脂肪がどんどん溜まってしまいます。

見た目の問題だけでなく、内臓脂肪が溜まると糖尿病にもなりやすいですし、心筋梗塞や動脈硬化などのリスクも高まります。年齢を重ねると、どうしても内臓に脂肪が付きやすくなるのですが、誰でも内臓脂肪が溜まるとは限りません。きちんと食生活に気を付けて野菜を摂取している人は、いくつになってもスリムで内臓脂肪は問題が無い場合が多いのです。

内臓脂肪を改善するためには食物繊維が効果的だと言われています。1日30gの食物繊維を摂取した方が良いと言われていますので、食物繊維の多いごぼう、キャベツ、レタスなどを意識して食べてみましょう。30gであれば頑張って達成することもできそうですよね。30gが難しい場合は、食物繊維が豊富な青汁をお試ししてみましょう。一度はお試ししてみてから、実際に日々の生活に取り入れるかどうか判断すればOKです。まずはお試ししてみたいことには何も始まりませんからね。

男性の場合は遅くまで仕事をしている人も多く、どうしてもバランス良く栄養を摂取することができない場合もあると思います。その時には食物繊維のサプリメントや青汁を飲んでみてはいかがでしょうか。これなら会社でも手軽に摂取することができますよね。

大切なのは継続することですから、無理なく続けられる方法を見つけて下さいね。簡単に青汁ダイエットもできる時代ですから、青汁を味方につけてがんばってみて下さい☆

 

メタボリック

ranking_trial_metabolic - image

メタボリックシンドロームは近年話題になっており、メタボだと気にしている人も多いでしょう。メタボリックシンドロームというのは、内装脂肪型肥満に加え、高血圧・高血糖・脂質異常症の中で2つ以上当てはまる場合にメタボだと診断されます。メタボリックシンドロームになってしまうと、脳梗塞などのリスクが高まると言われているため、なるべく早く生活習慣を改善して治療することが大切です。

なぜメタボの人が増えているのかというと、生活習慣が大きく関係しているのです。生活習慣と言っても色々ありますが、たとえば運動不足、ストレスなども要因のひとつです。そして食生活もメタボの原因となるものですが、野菜不足からメタボになっている人もいます。(そんな方にこそぜひお試しして欲しいのが青汁なんです。)

昔に比べると手軽に外食できるようになりましたよね。ファーストフード店も増えていますが、そのようなところで食事をすると、どうしても野菜の摂取量が少なくなることでしょう。

一週間に一度程度であれば良いかもしれませんが、あまりにも頻繁に野菜を摂取しない生活を続けていると、徐々に体重が増えて肥満に繋がるのです。また、そのような食生活から血圧も上昇して、メタボリックシンドロームに近づくというわけですね。

つまり、メタボリックシンドロームは予防することができるのです。普段の生活習慣を見直すのは大変かもしれませんが、たとえば食生活を見直すだけでも効果的です。いきなり見直すのが難しいという方は、手軽にお試しできる青汁を日々の生活に取り入れてみて下さい。

毎食野菜たっぷりのサラダを食べるようにするだけで満腹感も得られるでしょうし、摂取カロリーも抑えられます。それが難しいようなら、繰り返しにはなりますが、手軽に飲める青汁がおすすめです。毎日の積み重ねがメタボの予防・改善に繋がりますので、ぜひ試してみてくださいね。

 

疲れやすくなる

ranking_trial_tired - image

夏は他の季節に比べて疲れやすいものですよね。しかし、疲れやすい原因はそれだけではありません。野菜不足によって体に必要な栄養が不足するために免疫力が低下し、疲れやすくなっている可能性があるのです。

疲れやすい原因はミネラルやビタミンの不足であるとも言われています。ミネラルやビタミンは野菜にはもちろん、お試しできる青汁にも多く含まれていますので、きちんと毎日の食事から摂取するのが効果的なのです。

お肉などを食べているから疲れにくいだろうと思うかもしれませんが、それだけでは不十分なのですね。野菜からきちんと栄養を摂取することが疲れにくくなるポイントだと言えますね。

疲れにくくするためには、毎日5皿程度の野菜料理を食べる必要があると言われていますが、みなさんは実践できているでしょうか?

おそらく、毎日きちんとそれだけの野菜を摂取している人は少ないことでしょう。料理を作る手間も掛かりますので、お仕事などをされていると、毎日作るのは難しいかもしれませんね。

最近は、栄養不足を解消するためのミネラルやビタミンのサプリメントも販売されています。まずはお試しからでも結構ですので、そのようなものを利用して栄養素を補うこともできますよ。そしてついに粒の青汁サプリまで登場しましたので、気軽に栄養補給できる環境は十分に整っていると言えます。

ドリンクタイプでも粒タイプでも、青汁などにも栄養がたっぷり凝縮されていますので、もちろんそのような方法でも構いません。食べ物から摂取できれば最も良いでしょうが、サプリメントや青汁でも疲労回復や疲労の予防にも十分繋がりますので、一度お試ししてみる価値があると思いますよ。

 

ストレス

ranking_trial_stress - image

人は誰でもストレスを感じることがあると思います。生活をしていると良いことばかりではなく、悪いこともありますよね。仕事などをしていると、我慢しなくてはならないシーンも多々あります。

ストレスを抱え込んでしまうと、精神的な病気に繋がることもありますので、なるべくストレスを抱え込まないようにすることが大切です。ストレスを感じやすい人は、なるべく野菜を摂取するように心がけてみましょう。

(野菜不足によってストレスがたまりやすい体になると言われているのです!)

野菜の中でも、ほうれん草・ブロッコリー・モロヘイヤなどが不足することにより、イライラしやすくなるのです。イライラするとストレスも感じやすく、それが精神面にも大きな影響を及ぼすことでしょう。お試しできる青汁にも配合されているβカロチン、ビタミンC、ビタミンEなどの栄養素はストレスに大きく関係しており、不足することで精神的に不安定な状態になることもあります。

もし自覚症状があるのであれば、野菜の中でもほうれん草などを積極的に摂取するようにしてみてくださいね。

(そういえば、青汁を飲み始めてイライラすることが減ったかも!?)

また、ビタミンだけでなくミネラルが不足することにより、ストレスを感じやすくなるとも言われています。ミネラルは神経機能を正常に保つために必要ですから、ストレスにも大きな影響を与えるのですね。

多少のストレスを感じることはあるでしょうが、栄養満点の青汁を取り入れて、なるべく穏やかな毎日を過ごせるようにしたいですよね☆

 

この記事を書いた人

rinmama - image
りんママ(管理人)
出産後、急に健康志向が強まり以前から興味のあった青汁を愛飲中。納得いくまで色々試すこだわり派であり、誰よりも「青汁を選ぶ難しさ」を感じているつもり。日本一青汁を飲み比べた主婦(?)として、自分の経験が誰かの役に立てばと思い「青汁のソムリエ」を立ち上げる。青汁最高!